アリシアクリニックの脱毛機は痛みがないというけれど…!

アリシアクリニックで使用されている脱毛機は、ライトシェアデュエットです。
特徴は、
・痛みをあまり感じない
・ダイオードレーザー方式
・ヘッドが大きい(照射面積が広い)
・ジェルが不要
・施術時間が短縮
・ショット照射で吸引方式(毛包だけの照射で、ムダがない)
などです。

機械のことですから、よくわからない方も多いですが、それまでのレーザー脱毛機は
・痛みを強く感じる(光脱毛などと比較して)
・冷たいジェルン冷却が必要
・施術時間が長い
・吸引がないため、照射がムダになる
などのデメリットがありました。

アリシアクリニックでは、このようなデメリットを大きく改善した医療レーザーの脱毛機を入れることで、「痛くないレーザー脱毛」を実現させたのです。
ですから、今まで顔脱毛でとても痛かった、レーザーは痛いと言った口コミに対して、新しいレーザー脱毛を打ち出したといえます。

ライトシェアデュエットの特徴を詳しく見てみましょう。
・施術が早い
だいたいいままでのレーザー脱毛の半分です。
これが全身脱毛になると、その早さの差は大きいです。

・肌へのダメージが少ない
これは冷却やジェルが不要なことと吸引方式で、肌へのダメージが少なくなります。
ムダのない照射ということは、低い出力で脱毛効果を上げることができます。

その他、産毛に効果があり、痛みも少ないです。
無痛と言われていますが、やはりレーザー特有の痛さを感じる方もいますが、とても痛いとか、我慢ができないということはありません。

アリシアクリニックでオススメなのは、この脱毛機を使った全身脱毛です。
全身脱毛し放題コースなどもありますが、施術時間も短い、痛みも少ないということであれば、体に受けるストレスとも小さく快適な脱毛ができます。

痛みの感じ方は個人差がありますから、麻酔の使用ができます。
カウンセリングでお尋ねください。
麻酔と言えば、注射が思い浮かべますが、麻酔クリームを使う場合もあります。
アリシアの痛みに関しては、最初は痛いと思ったけれど、徐々に慣れたとか、その程度の痛みという口コミもあります。

実際に、アリシアクリニックの脱毛機を使用してみないと、判断ができないですが、以前のような非常に痛いことはないです。
脱毛機と言えば、アレキサンドライトレーザーが一般的です。
効果が高いとされていますが、日本人の肌には断然ダイオードレーザーの方が負担も少なく良いと言われています。
そのダイオードレーザー使用のライトシェアデュエットを使用するアリシアクリニックは、大いに期待していいんじゃないですか!