肌トラブルやアトピーを持っていても医療脱毛はできる?

脱毛といえば、エステサロンで行う脱毛が一般的だと思っている人が多いと思います。しかし、本当の脱毛は、実は医療行為なんです。そのため、医療脱毛が本当の脱毛といえるのです。

エステサロンで行う脱毛は本当に気休めでしかなりません。
そのため、脱毛は医療脱毛がおすすめなんです。医療脱毛のいいところを
カンタンに紹介しますと。

<永久脱毛ができる>

医療行為である医療脱毛は永久脱毛が可能です。
なぜなら、医療においての脱毛は、毛根を作り出す毛乳頭という
細胞の再生能力を不可能にさせるのです。そのため、毛乳頭細胞を
破壊する必要があります。それができるのは、医療レーザー脱毛か
針脱毛が一般的とされています。毛乳頭細胞は破壊すれば永久的に
生えてこなくなります。

<肌トラブルが起きても安心できる>

医療脱毛は、クリニックか皮膚科で行うので、
基本的に万が一肌トラブルが起きてもすぐに対処することができます。
薬を出すことも可能ですし、痛みに弱いという人は麻酔を打ってもらうこともできます。(別途料金が多いです)

<少ない回数でできる>

脱毛サロンの脱毛回数はほんの気休め程度です。元々脱毛サロンの
脱毛器はレーザーの出力がとても弱いです。そのため、10回以上は通うことになるでしょう。それとは全く違う医療脱毛は、医療レーザー脱毛の威力は
サロンの3倍ぐらいはあるので、脱毛回数が5回ぐらいで終わるのが特徴です。1回でも十分な効果を発揮するのでいいんですね。

色々なことに対応している医療レーザー脱毛ですが。
医療脱毛でアトピー肌の人や肌トラブルの起きている人でも
脱毛できるのか疑問ですよね。そこで調べてみると…。

アトピーで脱毛を受けることは可能です。今のところアトピーやアレルギーが悪化したという話は聞かないです。レーザーは放射線のように人体に害を与えるようなものではないのです。

毛のメラニンにしか反応しないようにプログラミングされているので、
ほとんど周りの皮膚には影響はないのです。